信州平谷温泉

信州平谷温泉

ひまわりの湯について

信州エリアで温泉を中心に楽しむなら、人気の日帰り温泉や観光スポットをチェックするのが基本です。信州平谷温泉はひまわりの湯で知られ、日帰り温泉も勿論楽しむことができる魅力的なスポットです。ひまわりの湯は日帰りの温泉施設で、自然石を配している男湯と、大理石の彫像が特徴的な男湯に分かれています。ゆったりとした時間が流れる雰囲気ですし、風の音や鳥のさえずりなど、自然の音に耳を傾けながらリラックスできます。泉質はナトリウム炭酸水素塩温泉で、筋肉痛や神経痛を始めとして、五十肩や冷え性の改善にも役立ちます。

営業時間と料金について

営業時間は10時から20時ですが、受付時間は19時までなので、信州平谷温泉を訪れる際は時間を間違えないように気をつけましょう。営業は原則として年中無休ですが、12月から3月までの冬季期間中は、祝日営業の毎週水曜日の定休です。

入浴料は中学生以上大人が600円で、3歳から小学生までの子供は300円とリーズナブルです。信州平谷温泉には他にも、送迎バスが利用できる宿泊施設のひまわり館や、休憩や食事ができるひまわりランドに、大人も子供も楽しめるひまわりプールがあります。

味わいどころも充実

更に、農産物の直売場と地酒や地域の食材が味わえる、味わいどころも用意されています。日帰りでも十分に温泉を満喫したり遊んで過ごせるので、信州エリアで日帰り温泉の観光スポットを求めるなら信州平谷温泉が狙い目です。170台収容の駐車場完備ですし、園原インターチェンジや飯田山本インターチェンジ、それに恵那インターチェンジから40分前後でアクセスできます。温泉の質や施設の充実具合に楽しめる観光要素を含めて、信州平谷温泉は利用者の間で高く評価されます。

信州の日帰り温泉ついて

信州には他に、保湿効果が期待できる松川渓谷温泉滝の湯や、美人の湯として有名な阿智村公営施設もあります。どちらも異なる雰囲気でお湯に浸かれますし、開放的な空間で時間を忘れるひと時が過ごせるでしょう。神経痛にも効く共通の効能がありますから、身体の悩みに悩んでいる人にも朗報です。 室内なら田沢温泉有乳湯も狙い目で、地元の人達が愛する街の温泉といった雰囲気が味わえます。泉質は単純硫黄泉で、婦人病や美肌に良いとされていますから、特に女性におすすめできる候補の1つです。

アクセス

最寄りの上田駅から千曲バスに乗り換え、終点で更に田沢温泉行きに乗り換えれば5分で到着します。アクセス性が良好な立地にありますから、日帰り用途に適している施設となっています。施設を囲む山々の景色は圧巻ですし、天気の良い日は特に画になる魅力的な観光スポットです。

秘湯的スポット

秘湯的なスポットを求めるのであれば、同じ青木村にある沓掛温泉が候補に加わります。決して派手さはないですが、のどかな雰囲気でひっそりとしていて、ここだけ違う時間が流れているかのようです。立地的に車での移動が必要不可欠となるものの、自家用車だけでなくタクシーも使えるので安心です。 山よりも川の風景を好む人には、上松町の棧温泉が期待に応えるスポットにあてはまります。

近くを流れる木曽川は美しく、白い巨岩もまたこの地域を代表する魅力です。温泉は露天ですが、自然に囲まれた場所にあるので、周囲を気にせず自分だけのお湯にできます。宿泊施設は存在しますが、日帰りとなると移動に時間が掛かりますから、早めに出発して入浴を済ませるのが理想的です。

歴史的スポットについて

信州の観光スポットといえば、歴史を感じさせてくれる国宝松本城を忘れることができないでしょう。戦国時代に造られた500年以上の歴史を持つお城で、日本最古の国宝級とされる建造物です。背景にはアルプスの山々が見えますから、奥行きのある長野らしい写真を記録に残せます。

お風呂も観光も贅沢に楽しみたい場合は、石畳の温泉街にある渋温泉がベストな選択です。高さのある建物は独特の雰囲気を醸し出していて、訪れる人をまるでタイムスリップさせてくれます。車でもアクセスできますが、バスを利用すると10分ほどの距離なので、足を使った日帰り旅行に最適です。

ウィンタースポーツ

ウインタースポーツを楽しむ目的なら、1924年に開設した老舗の野沢温泉スキー場があります。ゲレンデとコースは国内最大級ですし、麓には温泉街が充実していますから、思う存分に滑ってお湯に浸かってから帰路につけます。

野沢温泉

信州観光スポットのまとめ

このように、信州は自然が豊かな長野県らしく、日帰りで温泉が楽しめたり観光できる魅力的なスポットが満載です。信州平谷温泉を筆頭に、景色が異なるエリアが沢山ありますから、温泉好きにとっては堪らない場所となります。アクセス性も場所によって左右されますが、信州までは鉄道や高速道路が使えますし、地元ではタクシーやバスが出ているので便利です。車でなければ辿り着けないような施設は、もれなく駐車場を完備していますから、その点は心配無用です。開放的な露天風呂が豊富に充実しているので、都会の喧騒を忘れてリフレッシュすることができます。

信州の温泉
ページのトップへ戻る